マンションご購入 K様 

営業との出会い

ちょうど営業さんに出会ったとき、実は会社を辞めようと思っていたタイミングだったんです。だから、家を買うのは次の仕事を見つけてから、という気持ちが大きかったですね。 ただ、お話の中で営業さんが仕事の相談にまでのってくださって…。 「結局今の仕事を変えても、ご自身の考え方が変わらなかったら、次も職場を変えることになると思う」と言われたんです。 最初は「自分の何がわかるんだ!」と思ったのですが、よくよく考えると人生で、いつも同じような状況で逃げ出している自分の過去が見えてきたんです。そこから、もう少しだけ、お話を聞いてみようかな、と思ったんです。

その後、今の環境から逃げることをやめて家を購入することを決意。職場に残ることにしました。多分、営業さんと出会っていなかったら、会社のせいにして転職していたと思います。 けれど、いろいろと話したことで「自分は今の現状を変えられるし、仕事は自分で面白くするものだ」と思えるようになりました。 家を購入し人生観が変わり、今では前の自分だったら行かないような場所、やらなかったことをやってみよう!という気持ちが沸き起こるようになりました。

そして、自分自身も、自分に関わってくれた営業さんのように、モノを売るだけでなくそれ以外の価値を提供できる営業になりたいという目標もできました。 水産加工品を扱う仕事ですが、自分はこの仕事で人に勇気を与えていきたい、今はそんな気持ちです。

家を購入して人生観に変化が

こんな人生があったのか!

営業さんとのお話は、不思議と自分の人生を振り返る会話でもありました。 思い返してみれば、自分は人生の分岐点で、いつも何かに流されるまま、自分の意思で進めた経験がなかったんです。

しかし、家の購入を自分で決めたことが自信になり、自分の人生に「責任感」という言葉が戻ってきた感覚です。 まるで新しい人生がスタートした感覚で、気持ち次第でこんなにも毎日の景色が変わるのかと驚いています。

かっこいい家はもちろん、「こんな人生があったのか!」と今自分が思えていることに一番感謝しています。

「ありがとう以上に、ありがとう」と営業の方に伝えたいです。